こんにちは、南浦和でレッスンをやっておりますドラマー、パーカッショニストの金山あつしです。

今日はドラマーやパーカッショニストの方がインストールしておくべきスマートフォン用のメトロノームアプリを紹介させていただきたいと思います。

 

iphoneの方はappstoreで「メトロノーム」で検索すると色々出てきてどれがいいか分からない!という方も多いと思いますが、僕がお勧めするのはこちらになります。

 

Metronome:Tempo

 

こちらのアプリは無料版と有料版があり、僕は有料版を使っているのですが最初のうちは無料版でも全然大丈夫だと思います 。

有料版はこちらです

僕がこのアプリで好きな機能ですが、例えば何分か経過すると BPM を5だけ上昇させるといったような設定ができるという機能です。

数字はもちろん任意に設定できます。

練習中にいちいち手を止めてテンポを上げる、という作業が不要になります。

タイマー機能もあり、指定した時間を経過するとメトロノームが停止しますので停止するまで続ける!という目安にもなります。

曲のBPMを図るときに便利なタップ機能も搭載しています。

有料版だと変拍子の設定や、テンポをメモリーしておいてボタン一つで直ぐに呼び出す、ということも出来ます。

ライブの時に素早く曲の店舗を確認したいときに便利な機能ですよね。

 

僕はドラムを始めたての頃はメトロノームを全く使わずに楽曲に合わせて練習してばかりだったのでテクニックこそ身についたのものの、ドラマーに必要なリズム感があまりに身につかずライブの度にハシってしまう、ということはしょっちゅうでした。

やはり安定したリズム感を身に着けるためにはメトロノームを使った練習は必要不可欠です。

皆さんは同じ失敗を繰り返さないようにメトロノームをしっかり有効活用して練習に励んでいただければと思います。

当レッスン(南浦和)に来ていただいている生徒さんにもこちらのアプリは必ずインストールしていただいております。

昔であればこれだけの機能があるメトロノームは数千円するようなものでしたが今では無料で手に入る時代になりました。

これを利用しない手は無いと思います。