こんにちは、ドラマー、パーカッショニストの金山あつしです。

先日、驚きの事がありました!!

昨日オリンピックが終了いたしましたが、なんと!開会式のBGMでゲーム音楽が使われたのです!!

当ドラム、パーカッション教室(南浦和)に来ていただいている生徒さんも見ていたという方も多くいらっしゃいました。

 

オリンピックには最初はあまり興味なかったのですが、 Twitter のタイムラインが異常な盛り上がりを見せており、何事かと思ったら開会式の BGM でドラクエのオープニング曲が使われている!と騒ぎになっていました。

他にもファイナルファンタジーやモンスターハンター、サガシリーズなどのゲームの曲がかかっており、選手たちの入場と凄くマッチしていました。

 

オリンピックで使われていた曲をリストに挙げてみましょう。

 

◆ドラゴンクエスト「序章:ロトのテーマ」

◆ファイナルファンタジー「勝利のファンファーレ」

◆テイルズオブシリーズ「スレイのテーマ~導師~」

◆モンスターハンター「英雄の証」

◆キングダムハーツ「Olympus Coliseum」

◆クロノ・トリガー「カエルのテーマ」

◆エースコンバット「First Flight」

◆テイルズオブシリーズ「王都-威風堂々」

◆モンスターハンター「旅立ちの風」

◆クロノ・トリガー「ロボのテーマ」

◆ソニック・ザ・ヘッジホッグ「Star Light Zone」

◆ウイニングイレブン(Pro Evolution Soccer)「eFootball walk-on theme」

◆ファイナルファンタジー「MAIN THEME」

◆ファンタシースターユニバース「Guardians」

◆キングダムハーツ「Hero’s Fanfare」

◆グラディウス(Nemesis)「01 ACT 1-1」

◆NieR「イニシエノウタ」

◆サガシリーズ「魔界吟遊詩-サガシリーズメドレー2016」

◆ソウルキャリバー「The Brave New Stage of History」

 

ゲーム好きならどれかは絶対にプレイしたことはあるであろう有名タイトルばかりですね。

youtubeにメドレー形式で上げてくださっている方もいらっしゃいましたので貼っておきます。

 

実は僕が初めて購入した CD はドラクエのサントラで、高校までは音楽CDと言えばゲームのサントラしか持っていないというほどゲーム音楽好きでした。

もちろん当時は馬鹿にされたり、そんなのばかり聴いてるなんて気持ち悪いとか言われたこともあります。

高校に入ってからは流行りのポップスも含めて色々聞くようになりましたが、プロミュージシャンとなった今でもゲーム音楽は大好きでよく聴いております。

そんな僕なので今回ゲーム音楽がオリンピックという世界的な舞台で使われていて本当に感慨深い気持ちになりました。

当ドラム教室(南浦和)のレッスンに来られている生徒さんにもゲーム好きの方が多く、ファイナルファンタジーやロマンシングサガの曲をドラムでコピーしたいので教えてください!という方もいらっしゃいます。

若い方だとスマブラの曲とかを演奏したりもしていますね。

 

かつてドラゴンクエストの曲を作曲されたすぎやまこういちさんが「いずれゲーム音楽はオーケストラで演奏されるだろう」ということをおっしゃっていたそうですが、まさかオリンピックで使われるまでになるなんて誰が予想できたでしょうか。

かつては僕のようなオタクは肩身が狭い思いをしたものですが、時代は変わったんだなあとつくづく実感させられます。

 

そして今回の件でゲーム音楽に興味を持った方や元から大好きだった方で、ゲーム音楽に合わせてドラムやパーカッションを叩けるようになりたい!という方がいらっしゃれば是非当レッスン(南浦和)までお越しください。

心からゲーム音楽を愛するドラム、パーカッション講師がお待ちしております。