皆様こんにちは!南浦和の音楽教室でドラム、パーカッションのレッスンをしております金山あつしです。

実は最近こういう製品を入手しました!

Roland社製の「SPD::ONE WAV PAD」という製品です。

こちらはどういう製品かというと、自分で用意したドラムやパーカッションの音をこちらの製品に取り込むことにより、その音をスピーカー越しで鳴らすことが出来るというものです。

僕は今日さっそくこちらにバスドラムの音を読み込ませてレッスンでバスドラム代わりに鳴らしてみました。

スネアも以前購入したミニスネアを、スタジオに常設しているマイクスタンドに取り付けてしまえば、簡単なドラムセットの完成です!

以前からスタジオのレッスンでのジレンマだったのが、「ドラムセットが一台しかない」ということだったんですよね。

大手の楽器店でのレッスンであればほとんどの会場で2台のドラムセットが常設されているので、僕が見本を示しながらレッスンを進められるのですが、スタジオを使ったレッスンの場合はせいぜい持ち込めてもスネアだけだったのでやっぱりバスドラムも欲しいところでした。(バイク移動の僕にとってバスドラムの持ち込みはかなりきついのです。)

カホンを持ち込んだりしたこともあったのですが、荷物が結構かさばる上に音量がドラムに負けてしまうのでどうしたものかと思っていたのですが、SPD::ONE WAV PADにバスドラムをよみこませれば解決するじゃないか!ということで試してみました。

やはり生徒さんからすると、「目の前で同じリズムを刻んでくれる方が圧倒的に分かりやすい!」とのことでした。

というわけで今後のレッスンはこのスタイルで行くかと思います。

この大きさでバスドラムの音を出せるのは本当に助かりますね。

色んな音を読み込ませてライブでも色々活用できそうです!

 

こんな感じでいつも楽しくレッスンさせていただいておりますので、興味のある方はこちらから体験レッスンをお申し込みください!