こんにちは!埼玉県南浦和の音楽教室でドラム、パーカッションのレッスンをしております金山あつしです。

 

音楽をやっているとこういう質問をよく受けることがあります。

「ドラムやってるとモテるでしょ?」

確かにミュージシャンは常に付き合っている異性がいる方も多いです。

ただ、そういう方は元々イケメンだったりして「別に音楽やってなくてもモテるだろ!」みたいな方も多いです。

そこで今回は、音楽を始めるまではモテなかったけど音楽を始めたらモテたり彼女が出来たりするのか?

という内容に関して、僕自身や知り合いの音楽家のの体験談を元に触れていこうかと思います。

なので元々イケメンの方や、小学生から音楽をやっていた方の話はあまり参考にしておりません

早くても高校の終わりや大学に入ってから音楽を初めてどう変わったか、を参考にしております。

 

まず僕自身の経験ですが、音楽を始めるまではほぼ付き合ったことはありませんでした。

現在はこれまで数人の女性とお付き合いさせていただきましたが、ほぼすべて音楽繋がりです。

 

そして音楽をやっているとどんな形でお付き合いが始まるのか、いくつかのケースをランキングにしてみました。

あくまで自分や周りの体感ですので、異論もどんどんお待ちしています。

 

5位:ライブに来てくれたファンの子と付き合う

バンドを始めて女の子にモテたい!と思っている方なら割と想像するシチュエーションだと思います。

僕自身はこのケースで付き合ったことはありませんが、周りの方にはそこそこいらっしゃいます。

やはり演奏している姿はかっこよく見えるものらしく、演奏が終わってから「演奏、凄く素敵でした」とお声かけ頂くこともありました。

僕はそこで「ありがとうございます」と言うだけで終わってしまう根性なしだったのでそれ以上の進展は何もなかったのですが、そこで積極的に動ける方はファンの方とお付き合いされている方もいらっしゃいました。

ただ、ファンがつくまでバンド活動を頑張る!という行為はかなり大変ですので、一から音楽を始める方にとってはかなりハードルが高い内容かもしれませんね。

 

4位:演奏動画をyoutubeなどの動画サイトに上げ、人気者になってファンと付き合う。

動画サイトに演奏動画を上げている方がオフ会やセッションを開いてファンと交流する会というのは以前はよくありました。(最近はあるのかな?)

スタジオで練習する費用や、ライブの費用がかからない分一番経済的かもしれませんね。

人気者になるためにはよほどの腕がないと駄目なんじゃないの?と思われるかもしれませんが、そこそこくらいの演奏技量でも、頻繁に動画を上げ続けて人気者になった奏者も結構知っています。もちろんこちらもかなり根気が必要だと思います。

僕の周辺ではファンの方と付き合っていたり、奏者仲間と付き合っているパターンがありましたね。

 

3位:セッションで知り合った人と付き合う

セッションといってもジャズセッションやファンクセッション、ポップスやアニメソングのセッションなど色々ありますが、そのセッションに何度も通っている内にセッション仲間と仲良くなり、お付き合いに至るというパターンですね。

結婚まで至っているケースも割と知っています。

音楽の趣味が同じわけですから、自然と仲良くなるのも当然と言えば当然ですね。

仮に別れてしまったらどちらかがセッションに行きにくくなるのでそのあたりはお気を付けください。

 

2位:軽音楽部や軽音サークルで知り合った人と付き合う

僕の大学時代はこれでしたね。学生時代の特権です。

音楽の事を良く知らない後輩に色々教えている内に、というパターンでしたが、周りでも同じケースをよく見かけました。

ただ、ある程度演奏技量が無いと「教えてください!」とか憧れられることもないので楽器の腕はしっかり磨いておきましょう

 

1位:バンドメンバーと付き合う

個人的な体感ですがこのパターンが多いです!滅茶苦茶多いです!

まあ同じ趣味の男女が集まって、何度もリハやライブをこなしていれば自然と仲良くなっていきますし、そうなると何も起こらない方が珍しいですからね。

アニメソングのコピーバンドをやっていた頃なんかは、ボーカルかキーボードが女性というパターンが非常に多かったので、そのどちらかとギターやベースの男が付き合い始める、というパターンをよく見ました。

ただ関係が上手くいっているうちはいいのですが、その男女が別れたりするとバンドがぎくしゃくしてしまい、バンド解散の原因にもなるので気を付けましょう。

 

とまあ僕の知っている、楽器を始めてから彼女が出来た!というケースはこんな感じです。

特に長く同じバンドをやっているやっているパターンだと家族同然の付き合いになることもありますのでそこから恋愛に発展しやすいのでしょうね。

それほどイケメンでなくともお付き合いされている方も大勢いらっしゃいましたので、100%彼氏彼女が出来る!と断言は致しませんが、普通に生活しているよりはチャンスが遥かに多くなると思います。

中には「モテるために音楽を始めるなんてけしからん!!」という方もいらっしゃるかもですが、僕は結果的に楽器の技量向上に繋がるのであれば動機はなんでもいいと思っています。

レッスンに来る方で「ドラムを叩けるようになってモテたいです!」とはっきり言える方は中々いないと思いますが、そういう理由で始める人、実は結構多いんじゃないかなと僕は思っています。

もちろん僕はそういった方も大歓迎です。

 

南浦和にてドラム、パーカッションの体験レッスンも随時受け付けておりますので興味のある方はこちらからお申し込みください!